Menu

作業員

交換を依頼する

冬になると安全を考慮してスタッドレスタイヤに交換する必要があります。このタイヤ交換は素人でも行なうことが可能ですが、知識や技術を必要とします。その為、多くの人が専門ショップに依頼しています。最近では、持ち込みタイヤの交換にも対応しているショップも少なくありません。

模型

タイヤの購入方法

雪道や氷ついた道を走行する際に欠かせないものとして、スタッドレスタイヤの装着がある。スタッドレスタイヤの購入で通販利用が人気であるが、その理由として値段の安さや配送してもらいそのまま自宅で装着し外出できるといったことがある。

修理

ネットで買ったタイヤ

雪が本格的に降る季節になる前に、スタッドレスタイヤに交換しましょう。タイヤ交換しておくことで交通事故を未然に防ぐことが出来ます。最近では、通販でタイヤを購入することが可能になっており、通販で購入したタイヤの持ち込みを受け付けているショップが増えています。

タイヤ

タイヤを通販で購入する

スタッドレスタイヤは冬場だけ使うのですが、それなりに費用がかかります。大手量販店よりもネットの通販ショップの方が安く購入できます。たくさんある通販ショップの中でおすすめは、取り付けが込みになっている所です。そのようなショップは取り付け業者と提携しており、取り付け費用も込みになっています。

車輪

ネット通販でタイヤ購入

車のメンテナンスで最も重要なのはタイヤ交換です。すり減ったタイヤのまま走行するとスリップ事故を起こしやすくなります。タイヤは効果ですが、ネット通販で購入すると割安に買うことができます。その場合、持ち込みでタイヤ交換してくれる店を見つける必要があります。交換する時の工賃についてもチェックします。

購入価格を劇的に下げる

車輪

ネット通販がお得

夏用タイヤよりも高額なスタッドレスタイヤを安く購入する方法として、価格が高くなる冬前ではなく、夏の間に購入したり、サイズを夏タイヤより小さいものを選ぶことによって価格を下げるといった方法があります。しかし、劇的に価格を安くするにはネット通販を利用することです。国産人気メーカーのスタッドレスタイヤで例えば16インチのものでは、ショップでは1本20000円以上することが珍しくありません。取り付け工賃を含めると全部で10万円以上かかり、ホイールとセットにすると更に高額になってしまいます。それがネット通販を購入すると同じ商品でも半額以下の10000円程度で購入することができ、取り付け工賃を含めても圧倒的な安価でスタッドレスタイヤを購入することができます。ホイールをセットで購入する場合には更に価格差が広がるためネット通販のお得度が上昇します。スタッドレスタイヤをネット注文するときに気になるのが、自動車へのタイヤの取り付けですが、ネット通販で購入したタイヤを自動車工場に持ち込んだとしても問題なく取り付けをしてもらえます。そのときにかかる取り付け工賃を含めたとしても、圧倒的に安価になります。さらにスタッドレスタイヤを購入するサイトの中には、提携工場を全国に持っていて、そこにネットで購入したスタッドレスタイヤを持ち込めば、より安価で取り付けをしてもらえて、アフターサービスも同じ工場で受けられるとあって高い安心感が得られます。